So-net無料ブログ作成
検索選択
時事ネタ ブログトップ

荒川 金メダルで [時事ネタ]

あの、渦中の人物、

武部さんは声高らかに

こう、叫ぶのだろうか?

          『我が、娘です!!!』って・・・。

武部さん、何事も一呼吸おいてから、ね。
あせらないで。

やぶへびになるかもしれないのだから♪


nice!(12)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

FNS地球特捜隊 ダイバスター [時事ネタ]

ご無沙汰です、うなっくすです。このごろ、気になっている深夜番組、
『FNS地球特捜隊 ダイバスター』(http://wwwz.fujitv.co.jp/dybastar/index2.html

これ、酒飲んで家帰ってぼ〜っとしている時に、放映しているだけに思わず見入っちゃいます。毎回、”どうでもいい(?)”テーマを掲げ、特捜隊ら(アニメ)が街を行き交う人、またはメーカー等に突撃インタビューしちゃいます。

バカバカしいが、一度、見てみては???これは、”くる”かも!?


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

旬の人 ~姉歯編 その2~ [時事ネタ]

 いよいよですね、姉歯氏の証人喚問(12月14日)。

そこで、うなっくすは↓思います。

 耐震偽造強度の話しに入る前に、まずは

『すいません、私の髪の毛は偽造でした』

の一言から、はじめてほしいです。

 耐震偽造という、人の命に関わる大切な問題を前に、まずは自分自身の偽造を明白にしてから、
証人喚問に入って欲しい。そうでなければ、"偽造"をかぶったままの証人喚問では、”被害者”の人をさらに怒らせるばかりだと思います。

 それでは姉歯氏、この週末にきちんと体調を整えて、14日の証人喚問に臨んでください。

               うなっくすのつぶやきでした。。。


nice!(15)  コメント(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

アイちゃん [時事ネタ]

2日、とある新聞に↓記事が掲載された。

『東京メ○ロの運転士が走行中に”アイちゃんが好きだ”と奇声を発し、
不審に思った乗客がホームで非常ボタンを押す騒ぎに・・・』

 一般紙がまじめに取り上げていただけに、不謹慎ながら思わず笑ってしまった。でも、この運転士さんの声が客席に聞こえるぐらいなんだから、それほど”アイちゃん(誰かはわからない)”が好きだったのだろう。

しかも、  ”アイちゃんが(←”が”がポイント:断定している)好きだ”って純粋じゃないか。

でもって、一方の乗客はただ事じゃない。閉め切られた運転席を通り越して聞こえるぐらいの”アイちゃんが好きだ”なんだから、よほど大きかったのだろう。「何事?」

記事によると運転士は”独り言を話す癖がある”と話している。
しばらくは運転勤務から外されるようだ。

・・・”独り言”って、客席まで聞こえるほどの大声なの?

 

幸いこの事件、”奇声”だけで済んだのだが、お客にしちゃ、
やっぱり、ただ事じゃなかったろう。
ま、運転士さん、告白するときは是非、本人の前で、ね!

で、”アイちゃん”って誰だ?




nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(4) 
共通テーマ:日記・雑感

旬の人 ~姉歯編~ [時事ネタ]

みなさん、ご存知の通り、
耐震強度の計算書が偽造された問題でマスコミに大きく、取り上げられている一級建築士の姉歯さん!今、あなたはもっとも旬な人ですよ♪

ほいでもって、あるスポーツ紙には

『姉歯、髪の毛も偽造だった!!』
ってなタイトルが・・・。

っておい、それは関係ないだろ♪ ま、偽造といえば偽造なのかな?

以上、旬の人♪でした。

しむけん、ちょっとはいってない??


nice!(10)  コメント(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

アニメ『まんが日本昔ばなし』   ゴールデン復活!!!!!!yeah [時事ネタ]

記念すべき、10月に突入いたしましたので、改めて!
アニメ「まんが日本昔ばなし」ゴールデン枠、復活のニュースをお伝えしちゃいます、ます。。

以下、うなっくすにゅ〜す!

<メインキャラクター『ぼうや』http://u-canclub.jp/mukashi/に詳細>
あの、素朴で心温まる、アニメ『まんが日本昔ばなし』が10月19日、18:55よりTBSゴールデン枠で復活しますっ!
『ぼうや~、よいこだ~、ねんねしな~(※金、貸しな〜)♪』のオープニングでも有名なあれです!世知辛い今、まさにうってつけのこのアニメ、当時、幼いながらも食い入るように見てた、あれです! 温かみのある映像、そして語りはもちろん、市原悦子、常田富士男のお二方!

『おらあ~、ほっかほかのあんころもちが食いてえ~』の台詞(たしか、あったはず)などが、11年のときを経て聞くことが出来るなんて、、、。
 
スローフードならぬ、ゆっくり腰を据えて楽しめるスローアニメの再登場、期待したいですね

~「まんが日本昔ばなし」ビデオも販売~
http://only-you.mitsukoshi.co.jp/olden_days_story/index.asp

(TBSホームページみどころより)
「1975年1月にスタートした初回シリーズから、1994年9月の放送終了まで全39シリーズ、952回にわたって放送された『まんが日本昔ばなし』。日本各地に伝わる民話をベースにした昔ばなしを二人の語り手が演じるというシンプルな作りにもかかわらず、1枚1枚のセル画をフィルムに撮影するという手の込んだ手法によるアニメーションの質の高さも好評を得、なんと、最高視聴率33.6パーセント(東京)という驚異的数字を叩き出した。
 放送終了後11年の時を経ても今なお寄せられる様々なリクエストは「子供の頃見た『日本昔ばなし』を自分の子供にも見せたい!」など、あらゆる世代の視聴者からの復活を希望する声だった。その『昔ばなし』が11年ぶりに放送をスタート!現在もアニメ界で活躍する名監督、芝山努、りんたろう、杉井ギサブローの手による名作の数々が、デジタルリマスターによるハイビジョン映像で鮮やかに甦る。もちろん、主題歌も当時のまま。懐かしい映像・語り・音楽・・・"日本の心"を思い起こさせる名作は、現代の子供たちの心にもきっと何かを響かせるはずだ。今の親たちがそうであったように」

『TBSホームページ』
http://www.tbs.co.jp/program/mukashibanashi.html
                                                                          こたろう『まんが日本昔ばなしは美味しいのか?』
カメラマン『ま、まずはとにかくスチール写真撮りますので、い、いいですか??』

こたろう『がんみ、でいいか?』
カメラマン『・・・、あ、はい、いいですいいです』

そんなこんなで、10月はまんが日本昔ばなし、秋の夜長をすごしましょ!!


nice!(28)  コメント(32)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

さんま with こたろう [時事ネタ]

秋の味覚サンマ。

 今年のサンマは脂も乗っていて、とても美味しいですね。振り返れば、東京の『築地市場』に初入荷したのは夏直前の7月11日、、、『秋の味覚、サンマがもう・・・!?』って感じでしたね。今でこそ、秋の到来も間近でようやく季節も合ってきたかなって感じですが、、、みなさん、サンマ食べてます??スーパーなどでは1尾、100円前後で値頃感もばっちし!!!塩焼きなんか、最高ですね。知人などは、『ハーフ&ハーフ』とって1尾の半分を刺身、残りの半分を塩焼きに、2度楽しめる工夫を凝らしています(笑)。
 
そんな、シーズンまっただ中のサンマ、(社)全国さんま漁業協会[http://www.samma.jp/]が『さんまのシンプルクッキング』という小冊子を発行しております。これはサンマの塩焼きをはじめ、かば焼丼、バター焼き、野菜甘酢あんかけ、しょうが煮、トマト荷、刺身とたたき他、“美味しい季節はいつ?、”どこで獲れる?“、”おいしいサンマの見分け方“、”さんまの栄養素“など、サンマに関する小ネタも満載です。
(※サンマの話に興味を引くこたろう)
ちなみに欲しい人は、この協会宛に切手120円分を同封して郵便番号、住所、氏名を書き添えて送ると良いらしい。
(社)全国さんま漁業協会
〒107-0052
東京都港区赤坂1-9-13
三会堂ビル

うなぎネタでなく、ごめんなさい。
ちなみに、こたろうはサンマも食べます、、、


nice!(17)  コメント(24)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

なめねこブーム 再び!? [時事ネタ]

昨日、ひょこっとファミに行って、お菓子コーナーを覗き込む
『・・・なめねこキャンディ!?』

なつかしさだけで、すぐさま、購入しました。自分が小学校低学年ぐらいか、なめねこが世の中を席巻。なめねこ免許とか、いろいろなグッズを買ってたな〜。ちなみに、この商品にはなめねこミニ写真集がついておりやす。

なめねこ公式サイト(http://www.nameneko.com/)によると、なめねこが一世風靡したのはなんと25年も前!?、『そんな、むかしになっちゃうんだ〜』と感慨深い思いをしました。

『1980年にデビューして1982年までの2年間です。1981年爆発的な「なめ猫ブーム」は、全国を駆け抜けました。なめ猫ファンは男性女性共に支持された事が大ヒットにつながったと思われます。なめ猫のデビュー当時はOLの方達から火がつき、その後値段の安いキャラクターや免許証などが発売されたため、子供達にまで人気が広がりました。みんな競うように運転免許証のカードやステッカーを集め、ポスターレコード、文房具などが飛ぶように売れ、動くなめ猫たちがCMや歌番に登場し、国の機関である総理府の政府広報までもが全国青少年健全育成月間のイメージキャラクターとしてなめ猫を新聞で大きく扱いました』(なめねこ公式サイトより)


nice!(15)  コメント(21)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

激戦 広島6区 [時事ネタ]

亀井さん(自民党)、堀江さん(無所属)、佐藤さん(民主党)の三つ巴の戦いが勃発、今、注目の的になっています。最近は亀井さん、堀江さんがニュース番組のライブに登場、主義、主張を述べ、佐藤さんは、戦略なのか、ライブではなかなか登場しません。どう騒ごうが、9/11に結果が出るので、冷静に見守りたいところです。

 ところで、そんななかで、『なぜ、ほりえもんが広島に・・・』という話題で、『先々は、広島球団の買収があるとか、ないとか』、そんな噂が早くも出ているようです。

まったく、どうなることやら。。。

いずれにせよ、郵便貯金、簡易保険の資金の正常な
流れを今後、期待したいと思います。

若い、国民も黙っていないですよ、これからは。。。
こたろうだって、起きますよ!



目を開けたよ、おい。怖い。。。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感
時事ネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。